言語 : 英語

SAKE Spring 2018 京都 ステージ企画

今年のサケスプは、ステージパフォーマンスも大幅グレードアップ!
「日本の面白さ」をテーマに、地方色豊かな歌や踊りなど、様々なパフォーマーが登場します。

サンライズステージ タイムテーブル

4月28日(土)
11:20〜 オープニングトーク
11:30〜 京炎そでふれ 彩京前線
12:30〜 寶船(阿波踊り)
13:30〜 まーちゃんバンド(島唄)
15:00〜 内藤翔 & サケスプウクレレ合奏団
16:00〜 京炎そでふれ 彩京前線
16:45〜 寶船(阿波踊り)
17:30〜 まーちゃんバンド(島唄)
4月29日(日)
11:20〜 オープニングトーク
11:30〜 兆 (よさこい)
12:00〜 鷹山 (祇園囃子)
12:45〜 万祝’s (郷土音楽)
13:45〜 寶船&鳴門浮々連 (阿波踊り)
14:30〜 特別企画:サケスプのど自慢
15:30〜 兆 (よさこい)
16:30〜 万祝’s (郷土音楽)
17:15〜 寶船&鳴門浮々連 (阿波踊り)
17:45〜 おつまみグランプリ表彰式

※上記は4/10時点の情報です。最終的に変更の可能性があります

出演者プロフィール

<MC>岡山 瞳


松竹芸能所属の女性タレント・MC・キャスター。
自他共に認める「日本酒好き」で、プライベートでも呑み屋や日本酒イベントなどに足繁く通うほど!両日とも、イベント会場を明るく盛り上げてくれます!

【レギュラー出演中】
◇びわ湖放送 夕方情報ワイド『キラリン滋賀』金曜アシスタント
◇J:COMチャンネル『デイリーニュース』キャスター 月・火曜(りんくう/南大阪/和歌山)
◇日本直販テレビショッピング
◇大阪信用金庫 TVCM

<場内レポーター>清水久美子


様々なメディアで『今関西で注目のアーティスト』として特集が組まれ、各地の大型イベントでイメージアーティストを務める超実力派シンガー。
歌手活動以外でも、タレント・モデル・インストラクターとしても関西を中心に急速に人気を集めています。

元AKB48の川栄李奈が主演 2018年公開映画「恋のしずく」に、劇中アーティスト役として出演。
(2nd.シングル「ファイナルアンサー」劇中歌)

4/28(土) 11:30〜/16:00〜
京炎そでふれ 彩京前線 (さいきょうぜんせん)

高知を発祥とする「よさこい」を日々練習している、京都大学・京都府立大学の学生を中心とするチーム。全国で行われる様々な祭に参加し、自分たちで半年以上かけて作り上げたオリジナル演舞を披露しています。
今年は「京都マラソン2018」などの国内イベントに留まらず、香港で開催された旧正月恒例の「インターナショナル・ナイト・パレード」に日本勢としてパフォーマンス出演するなど、海外にも活動の域を広げています。

4/28(土) 13:30〜/17:30〜
まーちゃんバンド(島唄)

沖縄県西表島出身の、大地と心に木を植える三線アーティスト・南ぬ風人まーちゃんうーぽー(通称:まーちゃん)を中心に結成。
島唄やオリジナル曲、ブドゥリ太鼓やパパイヤダンスなど、老若男女みんなで楽しめるステージは多くの人の心を惹きつけます。命や自然の大切さ、沖縄からのメッセージを音楽を通じて伝えており、平和・環境・被災地支援をテーマとした音楽イベントなども全国で展開中。
まさに、音楽を通じて”地球への愛”を伝えるエバンジェリスト。

4/28(土) 15:00〜
内藤翔 & サケスプウクレレ合奏団


ギター・ウクレレで国内・海外を旅する音楽人・内藤翔。
ライブ活動・イベント出演を中心に活動する傍ら、旅好きでもありバックパッカーで世界一周も経験。
2017年に服部緑地野外音楽堂でイベント『MANA vol.2』を主催。
ウクレレオーケストラ企画では130人が参加、1,000人以上を動員し好評を博す。
また、今回ステージの最後には特別企画サケスプウクレレオーケストラとの大合奏もあります!
内藤翔とスペシャルなバンドによるウクレレステージです!ぜひご参加下さい!

100人で大合奏!サケスプ ウクレレ合奏団募集中!
100名集まって、サケスプでウクレレを弾こう!メインステージでスペシャルなバンドの演奏と共に”お酒に酔って音を奏でる”という最高に楽しいエンタメ企画に、あなたも参加しませんか?
初心者の方も大歓迎です。参加者には特典で甘酒もしくは果実酒を1杯プレゼント!
以下の募集要項をお読みになり、ぜひふるってご参加ください♪
<本番>2018年4月28日(土) 午後
<会場>京都国際会館 イベントホール(SAKE Springメインステージ)
<曲目>明日があるさ
▼「明日があるさ」譜面(PDFファイル)
<出演>内藤翔 (Uke)、大江和基 (Gt)、坂田慶治 (Ba)、ワタナベマコト (Dr)
<特典>甘酒もしくは果実酒を1杯プレゼント!

「ウクレレ合奏団」応募・詳細はこちらの専用フォームから!
<お問い合わせ>Sake Spring実行委員会 サケスプウクレレ合奏団企画チーム(担当:内藤)

4/28(土) 12:30〜/16:45〜 4/29(日)13:45〜/17:15〜
寶船(たからぶね)

1995年、東京都で発足。阿波踊りを主軸に、新たな日本芸能の可能性に挑む阿波踊りエンターテイメント集団。日本唯一のプロ阿波踊りグループです。
2014年に初の世界ツアーを実現し、以後世界18都市、年間約250ステージをこなすまでに成長。
現在、全世界からオファーが後を絶たず、海外公演も積極的に行っています。昨年、アサヒ『三ツ矢サイダー』のCMに抜擢されるなど、今最も勢いのある阿波踊りグループ。
サケスプでも熱ある踊りを披露してくれます!

4/29(日) 11:30〜/15:30〜
兆 (よさこい)

兆は「心貫く」をコンセプトに、2016年大阪で結成した社会人よさこいソーランチーム。
日本各地でオリジナリティを持たせたよさこいチームが生まれる中、兆は”関西系”としてパフォーマンスを繰り広げます。
今回は、踊りのベースとなっている北海道の「南中ソーラン」、1人の人間の苦悩、葛藤、そして跳躍を表現したオリジナル演舞「生きざま」を披露していただきます。
革新的で圧倒的なパフォーマンスに心動かされること間違い無し!

4/29(日) 12:00〜
鷹山(祇園囃子)

日本三大祭「祇園祭」の祭り囃子。今回は「鷹山」という山の囃子方の皆さまにお越しいただきます。静かな中に華のある、祇園囃子の音色をぜひお楽しみください。
【鷹山について】
鷹山は応仁の乱以前から巡行していた由緒のある山鉾。御神体は鷹匠、犬飼、樽負の御三方で、中納言在原行平様が光孝天皇の御幸で鷹狩りをする場面です。
やがて他と競いあうようにして豪華になっていきました。ところが文政9(1826)年を最後に巡行に参加せず、現在まで約190年もの間、御神体をお飾りする居祭を三条通室町西入の町家等で続けています。
近年、復興の気運が高まり、2014年に鷹山囃子方を結成。祇園祭の山鉾巡行へ復帰する日を目指して着実に歩んでいます。

4/29(日) 12:45〜/16:30〜
万祝’s(まいわいズ)

京都に拠点を置く和太鼓、歌、ごったん等を演奏する二人組ユニット「万祝’S(まいわいズ)」が日本各地の郷土芸能をアレンジしたオリジナルパフォーマンスを披露。
太鼓パフォーマンスを通して、国内外での演奏活動、他分野のアーティストへの作品参加などを行う平浩之(たいら ひろゆき)。
歌やごったん奏者として国内外で演奏活動を行い、和楽器編成のバンドやユニットでの活動も積極的に行う黒坂周吾(くろさか しゅうご)。世界へ日本の伝統芸能を発信するパフォーマーがサケスプに登場です!

SAKE Spring 2018 ムーンライトステージ出演者募集中!

持込エンタメ企画 募集!

当日実施する企画のアイデアを募集いたします。大道芸や弾き語り、郷土芸能や舞踊など、幅広いご提案をとても楽しみにしております。
>>詳しくはこちらのページをご覧ください。

サケスプのど自慢大会 参加者募集!

サケスプ のど自慢(特別企画)歌はいつだって、人のこころとこころをつなげます。
色々とある時代だからこそ、歌が必要です。

SAKE Spring(サケスプ)では、お酒と歌という最高の組み合わせをお届けしたく、4/29(日)午後に京都会場ステージにて「のど自慢大会」を開催いたします。

メインステージで、思いを乗せ、あなたの歌声を披露しませんか!?
1人でも、グループでも歓迎いたします。
>>詳しくはこちらのページをご覧ください。