【佐々木酒造】あくなき挑戦で新時代を切り開く、「洛中伝承」の蔵の真髄

▼明治26(1893)年の創業の「佐々木酒造」。当時は洛中*に131もの造り酒屋があり、現在の酒処・伏見よりも活況を呈していました。しかし、現在は洛中に残る蔵はわずかになりました。今回は4代目、代表取締役社長の佐々木晃さ...

【山本本家】食事×日本酒、音楽×日本酒。新たな掛け算を生み出す食中酒を!

【株式会社山本本家】 ▼延宝5(1677)年に、当時の伏見の中心地・油掛で創業し、初代の塩屋源兵衞の名前から代々源兵衞を襲名し、現在11代目になります。創業340年の伝統の技と名水「白菊水」により、食中酒として最適な清...

【松井酒造】 伝統と最新機器を組み合わせ うまい酒に挑戦する、京の酒蔵

▼享保11(1726)年に但馬国城崎郡香住(現・兵庫県香住町)で創業。幕末に京都市中心部へ移転し、洛中で最古の歴史を持つ蔵元とされています。伝統技術を守る一方で、最新技術も導入し、時代の進歩と共に酒造りも進歩してきました...

【美吉野醸造株式会社】吉野杉に包まれ、酒母造りにこだわる「美吉野醸造」蔵見学レポート!

▼SAKE Spring 2017 でも好評を博した「美吉野醸造」の日本酒。「花巴(はなともえ)」や「百年杉」など奈良県吉野の酒蔵だからこそ出来る酒造りに取り組まれています。 どういった環境で酒造りをしているのか、具体...