【こあみなか本店】探求心溢れるご家族が営む灘の酒販店

▼「こあみなか本店」は、兵庫県の酒処・灘で3代に渡ってご家族で営まれている酒販店です。ワインやベルギービールなど幅広く商品を取り扱っていますが、そのセレクトは独自性があります。

流行には乗らず、自身の舌で選び抜いたお酒が同店最大の魅力!
今回は「こあみなか本店」平松規佐子、榎本健志さんにお話をうかがいました。

 

ここが一押しポイント

・家族で選ぶ本当にうまいお酒!
・常に勉強!あくなき探求心!

 

家族で選ぶ本当にうまいお酒!

「こあみなか本店」の商品ラインナップは、日本酒をはじめ、ワイン、ベルギービールと多岐に渡ります。そうした取り扱い商品の決め手は、「家族みんながおいしい!と思うもの」」なのだとか。以前は一人ひとりが好きだと感じた個性あるお酒も置いていたそうですが、今では満場一致したものをセレクト。そうした商品は「「残っても嬉しいお酒」と呼ばれているそうで、もしも売れなくても自分たちが飲んで嬉しくなるようなお酒をセレクトしています。

純米酒がメインの日本酒ゾーン

 

ワインが所狭しと並ぶ地下のセラー。中には掘り出し物も!?

 

常に勉強!あくなき探求心!

お客さんに薦める責任もあることから、日々、商品知識の探求をされています。
酒蔵はもちろんのこと、主要商品でもあるベルギービールも取り扱いを開始する前に現地・ベルギーに赴き、実際の生産現場を見てこられたそうです。
また、ソムリエや利き酒師の資格を取得するなど、お酒に関する幅広い知識を持っています。
そうした抜群の知識量や提案力から、お客さんからの信頼も厚い酒販店です。

現地まで出向いて厳選したベルギービール

 

 

【DATA】
「こあみなか本店」
所在地:兵庫県神戸市灘区高徳町5丁目1-3
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日、第2・第4木曜日