糸も針も使いません! 愛着たっぷりの花かんざし

つまみ細工・髪飾り作り 3,000円~

糸も針も使いません!愛着たっぷりの花かんざし

京町家 凸凹庵 (でこぼこあん)

つまみ細工の工房「凸凹庵」では正絹や着物の余り布から髪飾りを作ることができます。教えて下さるのは、花街近くで生まれ、舞妓さんたちの簪(かんざし)に憧れを抱いて育った下野さん。使う布や色の組み合わせ、布のつまみ具合で仕上がりの印象はさまざま。世界にひとつだけのあなたの花を咲かせませんか?

おすすめのポイント

おすすめのポイント

【ポイント1】七五三や成人式にも使えるかわいいいかんざし
【ポイント2】手持ちの着物に合わせて、好きなデザインで作れる
【ポイント3】銀閣寺・浄土寺・哲学の道など観光スポットからのアクセスが便利
細かい作業が終わった後は、お茶と和三盆が供され、ほっと一息。店内には季節ごとの花かんざしが飾られ、自分が体験した後に見ると感動もひとしお。体験は若い方だけでなく、子供や孫へ心のこもったプレゼントをするために作る人も多いとか。高価な印象があるつまみ細工をお手頃な価格で体験できるうれしいプランです。

体験の様子

工程1

1.舞妓さんの花かんざしにも使われる、つまみ細工の技術を体験。さっそく体験場所の京町家へ

工程2

2.まずは作るかんざしのタイプを決めます。コサージュタイプのものや、櫛タイプのものまで種類豊富

工程3

3.色とりどりの小さな布。花びらとぶら下がり(ひもの部分)に使うもの、計16枚を選びます

工程4

4.組み合わせる色によって、お花の表情も変わるため迷いだしたら止まりません

工程5

5.さっそく先生からレクチャー。今回は丸つまみという技法にチャレンジ。布を何度か折って小さな三角形にします

工程6

6.つまんだ布は、でんぷん糊を敷いた板にならべていきます

工程7

7.同じ工程をくり返し、黙々と花びらとぶら下がりを作っていきます

工程8

8.ひもにぶら下がりの部分をボンドで固定します

工程9

9.土台にボンドで花びらを付けます「となり同士の花びらを裏からつまんで・・・」

工程7

10.花芯となるパールやビーズ、ペップなどの飾りを選んで固定したらできあがり

体験者の声

あさみさん

あさみさん

「七五三や成人式の時にしか縁のなかった髪飾りですが、自分で手作りすることでとっても身近に感じました。糸と針を使わずに、こんなに繊細なものができるのかと思いましたが、不器用な私でもかわいいかんざしが作れてよかったです。」

いずみさん

「ピンセットの作業に不慣れで、手が少し疲れましたが、自分で作ったら愛着も湧きますね。しばらく容器に入れたまま部屋に飾ろうかな…。着物を着るとき以外にも、鞄やマフラーにブローチ感覚で使いたいです。」

教えてくれるのはこの人

下野美智子さん

下野美智子さん

京都の花街近くで生まれ育ち、幼いころから舞妓さんが頭にさす、色とりどりの花かんざしに憧れてきたという下野さん。一旦日本髪に関わる仕事についたあと、この教室をオープン。和装だけでなく洋装にも合わせやすいつまみ細工を心がけているのだとか。

※宿泊先への出張体験も対応可能です(最少3名から・交通費要)

体験用の作品見本 (※基本プランは「一重の花」です。お花等のオプションは当日お選びいただけます)

「一重の花」
基本プラン「一重の花」
料金: 3,000円
アイテム:コサージュピン
オプション料金:なし

「二重の花」
「二重の花」
オプション料金: +210円
アイテム:コサージュピン

「三重の花」
「三重の花」
オプション料金: +420円
アイテム:コサージュピン

「さやか」
「さやか」
オプション料金: +980円
アイテム:かんざし2本足

「あいか」
「あいか」
オプション料金: +980円
アイテム:かんざし1本足

「くす玉」※
「くす玉」※
オプション料金: +980円
アイテム:※かんざし2本足限定

「はなやぎ」
「はなやぎ」
オプション料金: +980円
アイテム:かんざし2本足

「一重の花りぼん」
「一重の花りぼん」
オプション料金: +1050円
アイテム:リボンコーム

体験概要

体験内容 つまみ細工・髪飾り作り 3,000円~
※基本プランは「一重の花」です。お花等のオプションは当日お選びいただけます
所要時間 約90分
参加人数 1名から最大9名まで ※10名以上は要問合わせ
開催時間 10:00~17:00(最終受付) ※他の時間は要問い合わせ
定休日 第一土曜・水曜・15日・16日 ※カレンダーをご確認ください
クレジットカード ×
注意事項 ※当日はご予約の時間ちょうどを目安にお越しください。
※春・秋や連休は市バスが定刻通りに動かない可能性が高いので、ご注意ください。

施設概要

施設名 京町家 凸凹庵(でこぼこあん)
住所 京都市左京区浄土寺上馬場町103
アクセス JRほか各線「京都駅」から市バス17系統または5系統で約45分「浄土寺」で下車し、徒歩約2分。
駐車 白川通の京都中央信用金庫(銀閣寺支店)より約100メートル北にコインパーキングあり。
200円/30分(8:00-20:00)、最大1,200円。収容台数5台。
地図
大きな地図で見る
空き状況

予約申込フォーム

申込が完了すると、折り返し「確認メール」(自動返信)が届きます。
その後、体験施設のスタッフから直接ご連絡いたします(この時点で予約完了となります)。