大徳寺周辺癒しのお散歩コース

編集部がおすすめするとっておきの京都旅。今回のツアーは「大徳寺周辺癒しのお散歩コース」
短時間でディープな京都を堪能できるコースを紹介します。

推奨コース:
16:00 今宮神社参拝
16:30 あぶり餅食す
17:00 ぶらぶら歩いて船岡温泉へ
18:30 スッキリした後、夜空の坐禅へ
20:30 西陣さらさで腹ごしらえ。カレーがおすすめ。


所要時間:約3〜4時間
実費目安:1,000円〜2,000円

その他おすすめお散歩コースはこちらへ

今宮神社

疫病鎮めを祈る祭礼が起源となって1001年に建てられた今宮神社。徳川綱吉の生母桂昌院は西陣の八百屋に産まれながら、将軍の側室となり、今宮神社の建て直しにも寄与したことから、「玉の輿神社」としても知られ、「玉の輿守り」は若い女性の人気を集めています。

↓徒歩1分

 

近くのおすすめスイーツ

あぶり餅

かざりや/一文字和輔
今宮神社の参道にあるこの二つのお店では、きな粉をまぶした餅を串に刺して、炭火であぶり、白味噌の甘辛いタレをかけたものが食べられる。疫病や飢饉などが続いた時に参拝した人たちに振る舞われたとされており、起源は平安時代まで遡る。同じあぶり餅を売っているが、使っている味噌が違うため、味も少し違う。一皿五百円なので、食べ比べするのも楽しい。

  • かざりや 10:00〜17:00 〈水曜定休〉
  • 一文字和輔  10:00〜17:00 〈水曜定休〉
  • ↓徒歩5分

     

    大徳寺   

    大徳寺は勅使門から、山門、仏殿、法堂(いずれも重要文化財。)、方丈(国宝)が南北に並び、境内には22の塔頭(たっちゅう)と2つの門外塔頭が点在しています。方丈は特別公開時のみ拝観可能です。

    大徳寺内の塔頭寺院

    高桐院 黄梅院
  • 大徳寺大仙院
    名物和尚の尾関宗園さんが住職を務めていることで知られる大徳寺の塔頭。方丈などは国宝に指定されているほか、特別名勝にも指定されている枯山水の庭園がある。

  • 大徳寺瑞峯院
    枯山水庭園が有名な国の重要文化財に指定されている大徳寺の塔頭。キリシタン大名として知られる大友宗麟が菩提寺として建てた寺。
    昭和の作庭家、重森三玲が作った庭が三つあり、どれも見応えがある。

  • 大徳寺黄梅院(特別公開期間中のみ拝観可能)
    丁寧に手入れされた苔と、楓が美しく、また千利休が作った枯山水の庭が楽しめる。

  • 大徳寺高桐院(2019年6月まで改修工事中)
    塔頭までの参道にかかるもみじが美しく、紅葉のみならず若草色に芽吹く季節も訪れてみたい。
    中でお抹茶の提供もあり(別途料金必要)、優雅なひとときを過ごせる。

  • 大徳寺大慈院(「夜空の坐禅」を開催中)
    開祖は大徳寺129世、天叔宗眼和尚。天正13年(1585)大友宗麟の姉の見性院らが壇越となり創建。 体操と共に行う夜の坐禅会が人気。
    大慈院

    ご参加費

    3,000円(坐禅指導料・お茶お菓子代・税込)

    開催日

    隔週水曜日

    詳しくはこちら

    電話番号

    075-492-2958

    住所

    京都府 京都市北区紫野大徳寺町4-1

    HP

    http://taiken.onozomi.com/yozora2/daijiin/

    ↓徒歩10分

     

    近くのおすすめカフェ

    西陣さらさ

    昔ながらの銭湯を改装してカフェレストランにしたこちらのお店。京都でいくつもカフェを展開しているさらさならではのカフェメニューが充実しています。ラストオーダーが22時なので、坐禅後の夜ご飯にもぴったり。大徳寺からは歩いて10分ほどの距離です。

    営業時間

    12:00~23:00

    不定休 ※お店にご確認下さい

    水曜

    電話番号

    075-432-5075

    住所

    京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11-1 離楽庵WOODINN 1F

    HP/出典

    http://sp.raqmo.com/cafe-sarasa/index.php?shop_id=2623&page_id=2

    ↓徒歩5分

     

    おすすめ銭湯 【船岡温泉】

    出典:http://funaokaonsen.net/

    国の登録有形文化財にも指定された由緒あるレトロな銭湯。創業は大正12年。一見の価値アリ!

    利用料金

    大人 430円
    中人 150円(小学生の児童)
    小人 60円(未就学児・乳幼児)

    営業時間

    15:00~25:00 (日曜は朝8:00から)

    休業日

    無休

    ご予約

    075-441-3735

    住所

    京都市北区紫野南船岡町82

    HP/出典

    http://funaokaonsen.net/

     

    その他大徳寺周辺

  • 大徳寺温泉
  • 大徳寺の北側に位置する大徳寺温泉。
    深夜1時まで営業しているので、坐禅の後にスッキリすることもできます!金曜日だけお休みです。

  • 表千家不審庵&裏千家今日庵
  • 大徳寺から徒歩15分のところにある、茶道発祥の地。
    寺之内小川という路地の一帯は石畳の路地が広がり、着物姿の茶道の学生たちが行き交い、時が止まったような雰囲気を残している。
    そばには茶道資料館もあり、お茶を体験することもできる。 (16時までに入館)

  • 西陣織会館
  • 織物の本場、西陣で着物ショーはどうですか?1日5回、無料で艶やかな着物を楽しむことができます。
    西陣織会館の体験についてはこちらもどうぞ! 大徳寺温泉 西陣織会館

     

    おすすめ休憩どころ

  • 中華料理 六六
  • 大徳寺の総門から歩いて5分ちょっとのところにある中華料理。
    ランチは担々麺と、日替わり定食がおすすめ。夜はいろんな種類の中華を飲みながら、頂ける貴重なお店。21時には閉店してしまうので、坐禅前に訪れるのがおすすめ。

  • 蕎麦と料理 五(いつつ)
  • 有名懐石料理店の和久傳が経営するそば店。
    お昼のセット2700円が人気。夜はフグ鍋・熊鍋もいただけます。お持たせの鯖寿司(小2500円、大4000円)もあるので、ぜひお土産に。
    定休日 木曜 お昼11:30-15:30 夜17:30-21:00 大徳寺から15分圏内

  • うめぞの茶房
  • 京都ならではの甘味を楽しみたかったら、こちらもおすすめ。みたらし団子や、かき氷、和洋いろんなスイーツが楽しめます。坐禅の前の一服にぜひ。

  • 西陣えびや
  • 地元の人にも愛されるコスパ最高のお蕎麦屋さん。そば定食が人気で、お刺身や焼き魚などいろいろついて850円。19時ごろで閉店してまうので、坐禅前の腹ごしらえにぜひ。

  • 喫茶 逃現郷
  • 「現実から逃げる」と書く最高のネーミングのカフェ。深夜0時まで営業していて、昔ながらのナポリタンや、オムライス、スジカレーなどが食せる。
    もちろん珈琲もデザーも美味しくて、wifiもあるので、お仕事するのにもぴったり。そしてなんとお酒も飲める。ホットサンドやトースト系も充実。

  • 居酒屋 人参
  • 地元の人に大人気の居酒屋。串揚げ、焼き鳥などもある他、京都ならではの具材もたくさん。0時まで空いてます。

  • カフェラインベック
  • 大人気のパンケーキ屋さん。京都発のケーキ屋さん、松之助が経営するパンケーキ専門店。
    ふわっとする食感はここでしか味わえない。行列の覚悟ですが、坐禅の前の遅い時間なら比較的入りやすいかも!ラストオーダーは17:30です。

  • 鶴屋吉信 本店
  • 和菓子では知らない人はいないほどの、名店。この本店では、職人さんたちが自分が頼んだ和菓子を目の前で作ってくれます。 お抹茶とともに頂く、できたての和菓子は格別。京都ならではの体験をぜひ!

    お土産に

  • おはりばこ
  • つまみ細工で作られた髪飾りなどが有名なお店。元々は糸屋さんだったお店が作るつまみ細工は色鮮やかで、七五三のお参りや、結婚衣装の髪飾りなどにピッタリ。つまみ細工体験もやっています。店舗の奥にある中庭も綺麗なので、覗くだけでも一見の価値あり、です。

  • 花 谷中
  • 大徳寺から徒歩10分。住宅地の一角の自宅を花屋にしている。和花を中心に扱っており、 普通の花屋さんではないような、暮らしに寄り添うお花を提供してくれる。

    実際に「夜空の坐禅」前後に歩いてみました!

    坐禅前のおすすめコース

    15:00 本法寺拝観
    15:30 茶道資料館にてお茶を頂く
    15:45 寺之内通小川界隈を散策
    16:30 おはりばこでお買い物
    17:30 六六で軽めの腹ごしらえ
    18:30 夜空の坐禅

    15:00 西陣織会館で着物ショー
    15:30 和菓子の鶴屋吉信で、職人さんが目の前で作る和菓子とお抹茶と頂く
    17:00 西陣えびやで軽く腹ごしらえ
    18:00 ぶらぶら歩いて、大徳寺へ

    坐禅後のおすすめコース

    20:30 坐禅終わりでぶらぶら歩いて、居酒屋人参へ
    22:00 逃現郷にて食後の珈琲