カテゴリー別アーカイブ: 夜~4,000円

ランチ、カフェ、ディナー、バーと多目的に利用できるカフェレストラン。「日本とフランスの文化が融合した空間」をコンセプトに、伝統的な町家を改装したレトロ空間で、フランス人シェフによるビストロ料理がいただけます。人気メニューは、フランスのポピュラーフードであるガレットやキッシュなど。アラカルトで注文できるうえ、納涼床はフランスのオープンテラスを連想させるカジュアルな雰囲気のため、一人でも気軽に利用できます。6月からはモーニングがスタートするので、ますます利用シーンが広がりそう。

山とみは、湯豆腐やゆばさしみなど京都らしい味を常時100種以上そろえるほか、月替わりのメニューを用意します。そのなかでもひときわ人気なのが、名物の鉄ピン揚げ。油が入った鉄瓶にエビやナスなどの食材を自分で入れて串揚げにするため、まさに揚げたてが味わえます。また、川床が出る時季のオススメの食材は鱧で、おとしや柳川鍋、焼霜造りなど、さまざまな調理法で旬の風味を味わえます。

豆水楼では大正時代にお茶屋だった町家を生かし、京料理をベースに多彩な豆腐料理がいただけます。汲み上げ湯葉や胡麻豆腐など、風味と食感を楽しめる料理をはじめ、おぼろ豆腐なども味わえるコースを用意するのは専門店ならでは。国産大豆と天然にがりで仕込まれるおぼろ豆腐は、湯豆腐や朴葉味噌焼きなどのほか、夏場は氷で冷やして供されます。ひんやりとした豆腐を味わいながら、川床で涼んでみては。