カテゴリー別アーカイブ: 伏見

▼江戸・明暦3(1657)年創業、「富翁(とみおう)」ブランドで360年に渡って伏見の酒造文化を牽引してきた「北川本家」。伏見でも歴史ある酒蔵で、その伝統をひたすらに守り続けてきました。また「食中酒」として京都の食文化と […]

▼初代松本治兵衛により寛政3(1791)年、東山の八坂弓矢町にて商号を「澤屋」として創業。大正12(1923)年に名水を求めて、現地の伏見に酒造場を増設しました。川べりに並ぶ木造の酒蔵とレンガ造りの美しい建物は、伏見を代 […]

▼寛永14(1637)年、初代・大倉治右衛門が、城下町として発展し、宿場町・港町としてにぎわっていた伏見で創業。明治38(1905)年、勝利と栄光のシンボル「月桂冠」を酒銘に採用。その直後、清酒メーカー初の酒造研究所を創 […]

【株式会社山本本家】▼延宝5(1677)年に、当時の伏見の中心地・油掛で創業し、初代の塩屋源兵衞の名前から代々源兵衞を襲名し、現在11代目になります。創業340年の伝統の技と名水「白菊水」により、食中酒として最適な清酒を […]