【浅野日本酒店 KYOTO】日本酒ビギナー歓迎!飲めて買えて楽しい♪新時代の酒販店

▼2014年にオープンしメディアを賑わせた「浅野日本酒店 UMEDA」に次ぐ2号店の「浅野日本酒店 KYOTO」。国内外の観光客の利用も多い京都駅前の「イオンモールKYOTO」内にあり、間口の広さや明るさ、デザイン性を意識したスタイリッシュな酒販店として注目を集めています。

経営理念は「一人でも多くの方に日本酒の美味しさ・楽しさを知ってもらいたい」、コンセプトは「女性が一人でも日本酒を飲めたり買えたりする酒販店」と、まさに新時代の酒販店をリードする存在です。

同店で販売する日本酒は、店主の浅野氏が自ら全国行脚して蔵元から直接仕入れているもので、カウンターバーでも気軽にきき酒を楽しめます。また、イベントも積極的に企画し、日本酒需要の開拓に挑戦しています。

今回は「浅野日本酒店 KYOTO」店主の浅野 洋平さんにお話をうかがいました。

ここが一押しポイント

・ビギナーからエキスパートまでが楽しめる幅広いラインナップ!
・昼間から気軽にきき酒を。店内併設のスタンディングバー
・店内イベントを通じて日本酒カルチャーを発信

ビギナーからエキスパートまでが楽しめる幅広いラインナップ!

元々、日本酒好きだった店主が自ら選び抜いた銘柄が店内には並びます。幅広い客層に楽しんでもらえるよう、多彩な飲み口のお酒を取り揃えています。特に地元・京都の銘柄の取り扱いに力を入れており、観光のお客さんも「京都土産には京都の日本酒を」と好んで買い求めることが多いのだとか。
また、女性に大人気の甘酒も豊富に取り揃えており、店内では「浅野甘酒店」と銘打ったコーナーも展開しています。全ての甘酒がノンアルコール・砂糖不使用のナチュラル・ヘルシーな糀甘酒。美容や健康を気づかう方へのギフトにもぴったりですね。


女性必見の甘酒コーナー

昼間から気軽にきき酒を。店内併設のスタンディングバー

同店最大の特長は、なんといってもスタンディングバー!充実したアテと共に、うまい日本酒を楽しめます。新入荷した商品や旬な日本酒は「ハウス酒」という形で普段よりも手頃に味わえる価格設定にしたり、おすすめの数種類を飲み比べできる「きき酒セット」も週替わりでメニューを変更したりと、通いたくなるような嬉しい仕掛けも!日本酒ビギナーには、日本酒愛飲家のスタッフ達が好みの一本を見つける手伝いをしてくれるので、購入前に「カウンターで先ず一杯」がおすすめです。

スタンディングバーは昼夜問わず盛況!「10:00~16:00限定 きき酒セット」は、厳選した日本酒3種類と酒肴セットで700円(税込)

店内イベントを通じて日本酒カルチャーを発信

同店では、実に様々なイベントを企画しています。「蔵元フェア」と称して、一つの蔵元にフォーカスしたキャンペーンを週替わりで行い、全国各地から蔵元さんが来店することも多々あるそうです。他にも、オープン1周年記念には「蔵ジャズフェスティバル」を開催するなど、イベントを通じた日本酒カルチャーの発信に積極的に取り組んでいます。
また、スタンプをためると引ける「酒ガチャ」は常連さんに大人気のサービス!ハズレの無いクジで、景品にはスタンディングバーでのお酒1杯やアテなど、さらに楽しい時間が続く仕組みになっています。


浅野日本酒店名物のガチャガチャ

取材担当者より

勉強熱心で若いスタッフさんが多く、日本酒をあまり知らない人にも足を運んでほしいお店です。スタッフさんとお客さんの距離間が近く、多くの常連さんがいるのも頷けます。
店舗内に留まるのではなく、様々な企画を催されたりイベントに出店されたりと、積極的に活動され、大阪、京都の地酒ブームはここから始まっているでは、と思ってしまうほど。
これからの活動にも要チェックです!

 
【DATA】
「浅野日本酒店 KYOTO」
所在地:京都市南区西九条鳥居口町1イオンモール京都
営業時間:10:00〜21:00(L.O. 20:40)
▼「浅野日本酒店 KYOTO」最新のイベント情報はこちら