河久 (かわひさ)

ジャンル:
和洋折衷割烹
予算:
昼3150円、夜7350円
最寄り駅:
地下鉄京都市役所前駅
kawahisa_mainR

和モダンな空間にしっくりくる和洋の味

実家の割烹店で修行した後、ホテルで洋食を学んで独立した店主が親子で切り盛りする割烹店。出汁に使う地下水と相性が良い淡路の魚介や京都近郊の食材で作る和洋の料理がメニューに並びます。なかでも、春巻きや手羽先は舞妓が好んだ味で、花街への仕出しに端を発するお昼の弁当や単品で味わうことができます。川床はもちろん、建築・土木・景観・庭園を総合的にデザインする白砂伸夫氏が手掛けた和モダンな空間で、自慢の和洋折衷の料理をどうぞ。

kawahisa_image1R

京の夏の味覚・ハモは淡泊ながら旨みがあり、梅肉でさっぱりといただきます。鱧落とし2500円

kawahisa_image2R

鮎塩焼1900円(2匹)。夜の会席(鴨川7350円、東山1万500円)の焼物としても供されます

kawahisa_image3R

三条大橋のにぎわいや大文字が視界に入る川床では、単品料理も会席料理もどちらも注文可能です

kawahisa_image4

石の足場が敷かれる1階。割烹ならではのカウンター12席とテーブル席があります

kawahisa_image5R

もともと席貸屋だった建物で、その名残の座敷があります。2室あるうちのひとつは最大40名までの宴会も可能です

kawahisa_image6R

木屋町通から路地に入り、暖簾のかかる長いアプローチを進んだ先にあります

メニュー

・おまかせのお造り2500円~
・河久の手羽先850円
・河久の春巻き650円
・鮎素揚げ1900円
・フィレカツ2100円~

店舗情報

施設名 河久 (かわひさ)
住所 京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町518
TEL 075-211-0888
時間 11:30~13:30LO(床は5・9月のみ)、16:00~21:00LO
休み 不定休(主に月曜)
カード ×
アクセス 地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩すぐ
地図
大きな地図で見る

この情報を共有する